公益財団法人
名古屋観光
コンベンションビューロー様

  1. TOP
  2. 納入事例
  3. 公益財団法人 名古屋観光コンベンションビューロー様

事例 Vol.33

Business

公益財団法人
名古屋観光コンベンションビューロー様
“リアルな旅行体験”を提供できるオンラインツアーの実施を
トータルサポート

視聴者参加型のオンラインツアー実施を企画から制作・運営まで
一貫サポート

実施背景

単なる観光地紹介ではなく、
“リアルな旅行体験”を提供したい。

コロナ禍で、観光PRはどう伝えられるか。観光振興事業を展開する名古屋観光コンベンションビューロー様にとって、新型コロナウイルスの影響は深刻でした。そんな中、新たな一手として活路を見出されたのが「オンライントリップ」。オンライン上で地域観光を楽しんでもらいつつ、実際の観光促進につなげたいというお考えでした。名古屋観光コンベンションビューロー様が目指されていたのは、視聴者参加型の“ライブ体験”。「リアルに旅行を楽しむ実感を得られるものを目指したい」。そんなニーズに応えるべく、“番組企画の立案”から“通信システムの設計・運用”をトータルサポートしました。

オンラインツアーの概要

オンラインならではの付加価値を追求した名古屋城ツアー配信。

名古屋開府400年のPR大使「名古屋おもてなし武将隊」をガイドとした名古屋城ツアーの配信を提案。スタジオと中継地点を備えた2元中継と、携帯端末によるライブ撮影で、名古屋城を歩いているかのような映像体験を目指しました。「高齢者も参加しやすいツアーにしたい」とのお声から、プラットフォームにはZoomに紐付けたYouTubeを選定。URLにアクセスするだけで参加できる簡便性を重視しました。また、各種資料の画像を差し込むなど、紹介内容も緻密に設計。名古屋城の運営局とも連携を取りながら、現地を巡るだけでは得られない、オンラインならではの付加価値も追求しました。

企画・運営のポイント

まるで実際に観光しているかのような
双方向のコミュニケーション。

今回の企画のキーワードは、「リアルな旅行体験」。一方的な情報発信なら、イメージムービーでもできますが、リアルタイム配信の強みとして、「双方向のコミュニケーション」の構築を重要視しました。「気になったことは武将隊に質問し、他の視聴者の反応も楽しみながら、同じ時間を共有する。それが企画の鍵になると考えていました」。そんな名古屋観光コンベンションビューロー様のおもてなしの心に応えるべく、参加者が投げかけるチャットを取りこぼさない体制を構築。配信中は、当社のスタッフが視聴者の反応を見ながら、フリップを用いて配信のディレクションを行いました。

振り返りと展開

観光振興のニューノーマルへ、
確かな一歩を実感。

「配信機器の設定方法も、どんな番組内容が良いのかもわからない。だから、イメージをお伝えするだけで具体的な方法をすぐ提案してくれる対応力や手厚さは、非常に頼もしかったです」。名古屋観光コンベンションビューロー様からは、そんなありがたいお言葉をいただきました。配信参加者は、北海道から沖縄まで合計373名。依然としてコロナ禍が続く状況の中で、お客様は前向きに語ります。「例えばリアルツアーとの同時開催など、観光振興の“ニューノーマル”を築くきっかけになったように思います」。時代の先を目指す一歩。そのサポートができたのなら、教育産業としてこれ以上ない喜びです。

オンライン
トリップ
参加者の声

行きたくても行けない時分、
こういった企画はとても嬉しいです。

めったに見られない場所からの
眺めを見ることができて、
楽しかったです!

ただの観光案内の動画ではなく、
リアルタイムでやり取りできるのが
楽しかったです。
ご担当の方の企画力に
武将隊の話術が組み合わさった
賜物ですね!

お客様ご紹介

公益財団法人
名古屋観光コンベンションビューロー

観光部 国内観光グループ
戸松 栄作 様

名古屋市を中心に、その周辺の産業・経済の活性化、文化の向上、国際相互理解の増進に貢献するために活動を続けている公益財団法人。観光客やMICEの誘致・受入・支援、名古屋の観光魅力の情報発信などにより、観光・MICEの振興に努めています。

納入システム概要

コンセプト
「リアルな旅行体験」を実現するため、タイムラグの少ない配信環境と、スムーズなカメラ切替を可能にする中継設備の整備に注力。視聴者がストレスフリーで配信を楽しめるような、上質なライブ体験を提供しました。

導入機器
・4Kカメラ
・照明セット
・中継・配信・確認用PC
・モニター
・マイク
・デジタルミキサー 等

オンライントリップの映像はこちら

and more