教育ICT

iPad初期設定、年度更新設定

「教育機関に今後本格的な導入が見込まれるタブレットを始めとしたICT機器について、円滑な管理運用ができるようにお手伝い致します。」

iPad導入運用支援サービスのご紹介

iPad初期設定、年度更新設定

アプリのインストール、学内無線LANへの自動接続、運用ルールに倣った機能制限など

iPadやiPhone、iPod touchといったiOSデバイスを教育現場に導入される際に、利用者に端末を配布する前の段階で1台毎に各種設定(セキュリティ対策/端末運用ルール/無線LANアクセスポイントなど)を施すサービスとなります。

また、端末の配布後に何らかの変更を加えたい場合の再設定もお手伝い致します。

実績台数

650台 → 大学(4校)、中学校(1校)、小学校(1校)2013年6月現在

本サービス提供の背景

iPadなどのスマートデバイスを教育現場に導入する際に、教室の場での利用方法に注意が集中することが多いのではないでしょうか?

しかし、端末を円滑に利用する為には、端末の管理運用方法こそが重要な要因ではあるものの、実際のところは後回しにされがちなポイントです。

そこで、弊社では多くの教育機関のご支援をさせていただき、いくつもの事例に携わった経験から、それぞれの学校様の希望に応じた、

運用ルールの策定

そのルールに則った形でのデバイス設定
をお手伝いさせていただくことにより、教育現場の作業負担を少しでも減らして、スムーズに教育利用を進めていただきたい、そんな想いから本サービスを立ち上げるに至りました。

本サービスの詳細

設定対応台数:1台〜(上限は特にございませんが、端末台数が多い程、設定期間が長くかかります)

設定期間の目安:100台/約半日(設定準備のための時間は含まず)

設定作業場所:自社内外問いません。学校の中での作業も対応可能です。(名古屋エリア外でも対応可能です。出張費用別途見積もり致します)

設定作業に必要なもの:iOSデバイスセット(端末本体、コネクタケーブルなど。学内での作業の場合は作業施設の確保をお願いします)、設定項目ルール(事前に弊社営業が設定項目のヒアリングをさせていただきます)

必要なのは、上記2点です。それ以外は弊社で用意致します。自社内にエルゴトロン社iPad管理カート(32台収納モデル)導入しております。

ご支援費用:別途お問い合わせ下さい

主要設定項目

パスワード
最低必要文字数、有効期限、ローカルワイプなど

制限→機能、アプリケーション、メディアコンテンツ
Safari/カメラ/Youtube/iTunes Storeの利用停止、有料アプリの購入停止、スクリーンショットの停止など

WiFi
SSID、プロキシ設定、セキュリティ形式など

メール
メールアドレス、メールサーバ、認証形式、メッセージ移動停止など

Webクリップ
サイト名、URL、検索バーの非表示など

上記以外にも、設定項目がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

導入事例

中京大学 国際英語学科様(2012年3月〜)

125台のiPadに対して、以下の項目の設定を行いました。

端末名連番設定、機能制限、WiFi設定、Webクリップ、無料アプリインストール、電子書籍一斉配布など

また、アナログ作業として、タブレット管理カートの組み立て、全デバイスへの端末管理シールの貼付けも、お手伝いしました

ict01
ict02

サービス導入効果

事前に学内無線LAN設定が施されており、自動接続設定がされているため、学生が煩わしい接続設定することなく、すぐにインターネットを利用することができた。

また、学科推奨WebサイトをWebクリップ機能でまとめたり、教育に用いる無料アプリも事前に一斉インストールできているので、これまでの講義準備以外の時間を別途設けることなく講義を始められ、負担が少なかった。

端末を紛失したとしても、一定時間が過ぎると自動ロックになる設定と、ロック解除のためのパスワード入力失敗回数による強制初期化設定ができるため、紛失対策をとることができた。

※本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

ページ上部へ