オートオークション

業務の効率化と安心の運営を支えるオートオークションの設備

中古車関連の事業者が取引を行う卸市場・オートオークション。
大量の車両が出品され、分刻みで取引が行われるオートオークションでは
業務効率化や安心の運営をテーマに最適な機器やシステムを提案します。

オートオークションのポイント

POINT
01

業務を効率化する車両撮影システム

フロント、リア、内装など1台につき様々な方向からの画像が必要になる車両撮影。しかも大量の車両をこなさなければいけません。車両撮影システムは撮影した各画像を一つのデータにまとめて一括管理することができます。出品番号との紐付けも自動でできるため、業務にかかる手間や時間を省くことができます。

POINT
02

止まらない安心をつくるシステムの冗長化

1日に大量の取引が行われるオートオークションで最も重要なのは、安心して運営が行えること。システムの冗長化(二重化)を図れば、万一の事態が発生した場合でももう一つのシステムに切り替えることでサービスを継続できます。

POINT
03

安心の運営には業者選びも大切

オートオークションは他の空間に比べ、映像機器・音響機器・制御システムが複雑になります。またIT機器の知識も必須となり、快適な会場づくりとスムーズな運営には経験に長けた信頼できる業者選びも重要なポイントになります。

納入事例

製品、サービスに関するお問い合わせは、こちらよりご連絡ください。 お問い合わせフォーム