デジタルサイネージ

効果的な情報発信で学校内外へアプローチ

映像を使って多彩な情報を発信できるデジタルサイネージは
注目されやすく、業務効率化やエコ対策にもなる電子掲示板として大学キャンパス等、教育機関で多く利用されています。
最適な設置場所とコンテンツの工夫でより高い効果が期待できます。

デジタルサイネージの活用シーン

SCENE
01

デジタルサイネージの活用シーン

学校や学部の案内、キャンパスマップなど、外部から訪れた人も目に触れやすいエントランスに設置して情報を提供。学校PR戦略の一つとして利用できます。

SCENE
02

学生への連絡用掲示板に

講義日程や休講の案内、学生の呼出しなど、カラーで見やすいデジタルサイネージで学生の注目度もアップ。更新も素早く手軽にできるため、よりスムーズな情報伝達ができます。

SCENE
03

学生に向けた告知・宣伝に

イベントやセミナーの告知、学内ショップの宣伝、企業広告など、多くの学生が利用する学生食堂や学生ホールは宣伝効果に期待。企業広告の獲得で収益にもつながります。

納入事例

製品、サービスに関するお問い合わせは、こちらよりご連絡ください。 お問い合わせフォーム