プロジェクター8台を更新して
安心運営と美しい組み合わせ映像を実現

トヨタ産業技術記念館内にあり、子供に大人気のテクノランド。
映像を駆使した遊びながら学べる名物遊具でプロジェクターの更新を担当。

株式会社トヨタエンタプライズ様

ソリューション
テクノサーキット プロジェクター

導入背景

プロジェクター更新時期を控え
これまでの課題に取り組む

トヨタ産業技術記念館にあるテクノランドは、モノづくりの楽しさを体感しながら遊べる人気コーナー。大小13ある遊具の中でも高い人気を誇るのが、床に投影したコースをカートで走る「テクノサーキット」です。床面が広いため、コースは8台のプロジェクターで映像を組み合わせて全体を表示しています。遊具は2010年に導入され、プロジェクターの更新時期(2回目)を迎えたことで本件が実施されました。

提案のポイント

トラブルフリーの機器選定で
省コスト運営を提案

ご要望は「ランプトラブルによる手間やコストを抑えたい」でした。更新前はランプ式プロジェクターを使用しており、ランプ光源の寿命は約2000時間。年1回ほどのランプ交換が必要で使い続けるうちに明るさにも大きな違いが出ていました。トラブルの際には都度、遊具の利用を停止することになり、施設運営にも影響が及びます。改善策として提案したのがレーザー光源プロジェクターへの更新です。レーザー光源の寿命は約2万時間。ランプ切れの心配がなく、明るさの変化も抑えられます。試算を行い、コスト面の優位性もお伝えしました。明るさは8000lmを選択して提案。明るすぎず、暗すぎず、をポイントに省電力での運用を考え、将来的に同じ明るさを保てる数値を設定しています。

プロジェクター8台を設置|イメージ
プロジェクター8台を設置
スタート直前の映像|イメージ
スタート直前の映像
天井からの垂直投影|イメージ
天井からの垂直投影

お客様の声

早くて丁寧、綺麗な仕事ぶりに安心
遊具の魅力がさらにアップしました

仕事が丁寧で綺麗というのは、教育産業に対して常々感じていること。本件も機器の選定から組み合わせ映像の調整まで質の高い仕事をして頂いたと思っています。アドバイスも的確で非常に信頼しています。テクノランドは、繊維機械や自動車に使われている原理や仕組みを取り入れたオリジナルの遊具で実際に体験しながらお子様にも楽しく学んでもらいたいというのがコンセプト。その中心的な遊具がテクノサーキットです。自動車操作の基本や安全運転について楽しみながら学べるこの遊具を楽しみに来場してくれる方がたくさんいます。その中でトラブルをできる限り抑えられる設備になったことは運営に携わる立場として嬉しいです。テクノサーキットはスタートと同時に四季折々のコースが映し出されますが、そのとき「ワーッ」と歓声が上がることも。レーザー光源プロジェクターになったことで映像もより鮮明に。細部まで綺麗に映し出され、お客様の歓声が一層大きくなるのではと期待しています。これまでよりもっと楽しんでいただける遊具になったと感じています。

春のコース|イメージ
春のコース
標識や信号も出現|イメージ
標識や信号も出現

お客様ご紹介

株式会社トヨタエンタプライズ
テクノランド サブリーダー
森下真衣様

商業施設、宿泊施設をはじめ、様々な施設のコンサルティングや運営を手がけるトヨタ自動車100%出資の総合サービス企業。トヨタ産業技術記念館では施設全体の運営を行っており、その中で予約受付、案内業務及びホール管理などを担当しています。オリジナル遊具を揃えたテクノランドは、小さなお子様から大人まで楽しめる同館の人気コーナーです。

納入システム概要

コンセプト

本件では、トラブルフリーの機器選定に加え、もう一つポイントとなったのが「施工調整力」です。今回の施工ではプロジェクター8台を細かく調整しながら設置。映像をズレなく組み合わせて1枚に仕上げています。エンジニア力の強さも教育産業の特長です。

導入機器

  • ・レーザー光源プロジェクター(8000lm×8台)
テクノランド入口|イメージ
テクノランド入口

その他納入事例

製品、サービスに関するお問い合わせは、こちらよりご連絡ください。 お問い合わせフォーム